香川県の行列が出来るラーメン店

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


チケットぴあ




香川県の行列有名ラーメン店<

讃岐ラーメンはまんど 讃岐ラーメン

うどんの本場で愛される、新ご当地讃岐ラーメン


讃岐うどんの本場である香川県で、連日長蛇の行列が絶えないはまんど。讃岐うどん王選手権初代うどん王でもある店主が作る一杯は、喉越しと歯切れの良さにこだわった麺、さらに最高級のイリコに鶏と豚の動物スープが渾然一体に仕上がっている。

価格(税抜) 880円

送料について



「讃岐ラーメンはまんど」のこだわり

行列が絶えない、知る人ぞ知る名店
“香川に「さぬきうどん」あれど「さぬきラーメン」と呼ばれるものなし”といわれる香川県。へんぴな立地で、昼の4時間のみの営業にも関わらず、県内外からのその味を求めて列が絶えない。はまんどの森店主は、年間1500食のうどんを三年間食べ歩き、第一回讃岐うどん王選手権で優勝、初代うどん王の称号が与えられている。はまんどの讃岐ラーメンは、神の舌と地元メディアに絶賛された経歴を持つ店主が、荘内半島の海の幸と、新鮮な肉の旨さを存分に引き出し作られている。
イリコの香りと旨みを堪能できる、黄金に輝くスープ
黄金色に澄んだスープは、神の舌を持つ店主が手間と暇を存分にかけ仕上げられる。香川県西部の燧(ひうち)灘で獲れる伊吹島の最高級イリコと瀬戸内の小魚、香川県産の鶏と豚の旨みが渾然一体となっている。使用する薄口醤油は、県内で家内工業規模程度の小さな醤油屋さん謹製のものを使用。澄みきった中にも得も言われぬコクを秘めた黄金色の絶品となっている。
うどんを知り尽くした店主が作る、絶品の中華麺
讃岐うどんを彷彿とさせる麺は、国産小麦の北海道産ハルヨコイと準強力粉などをブレンドし作られる。多加水で練り上げ完熟させることによって、喉越しと歯切れの良さを満たす唯一無二の中華麺に仕上げられている。「麺硬め」の風潮が強い中、しっかりと茹で上げた中華麺を素早く啜る食べ方を想定し、仕上げている。うどんの様、飲み込むように喉に送り込むそんな風に啜り込める食感の中華麺を研究を重ね完成させた。喉越しと歯切れの良い食感は、麺にうるさい香川県人を唸らせる逸品。

スポンサードリンク


スポンサーリンク
スポンサードサーチ





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする